アルファロメオ 33-3スパイダー(ショートテール)

Sponsored Link

【モデル名】アルファロメオ 33−3スパイダー(ショートテール1970)

【メーカー】 メベトーイ(イタリア製)

【スケール】1/43

【品  番】NO6612

【発  売】1971年

 

IMG_1109-1.jpg

 

IMG_1110-1.jpg
IMG_1111-1.jpg
IMG_1112-1.jpg
IMG_1113-1.jpg

アルファのルマンを代表とするレーシングスポーツ車

は70年代の33を最後に実戦に出場しておりませんが

今回ご紹介します33−3ショートテールは、中期型

の3リッターバージョンとなります。

70年のメイクス選手権は3リッターのプロトタイプと

5リッターのスポーツカー(25台生産義務有)の2クラス

が総合優勝を争っていましたが、パワー重視のサーキット

では当然ポルシェ917やフォードGT40、フェラーリ

512などが有利でしたからタルガフロリオ など

テクニカル系のコースで強みを発揮しました。

ルマン仕様のロングテールはソリドやポリスティル、M4

でモデル化されていますが、 どちらかというと活躍した

ショートテールはあんまりモデル化されていないんですね

メーべの33−3はマテルの”グラントロス”シリーズの

スピードホイールで発売されたのですが、最初の設計

からスピードホイールを前提とされていたらしく、

ボディとスッキリと合っており、太めのスピードホイール

もレーシングモデルには良く合っています。

まだメーベ設計の流れでフロントのアクセスパネルと

ドア、リアカウルの4カ所がオープンしますがリアに

載った3リッターV8エンジンはメッキされた

シリンダーブロックにヘッドの別パーツを取り付けと

凝った作りはしているものの、ちょっとオーバースケール

といったところでしょうか?

塗装もグラントロスの定番のメタリックですが、

アウトデルタのステッカーなど実車に即したステッカー

類で雰囲気はそこそこ良い感じのモデルです。

アバルトの3000SPと同じ時期のモデルですが

同じ頃のポリスティルやマーキュリーがコストダウンの

ための簡素な作りのモデルに移行していましたから、

マテルの資本注入で1/43で何とか凝った作りを

続けていたメーベはある意味、偉かったのかも

しれませんね。

※写真は未だに試行錯誤でごめんなさい。今回は

機材が良くなって明るさの補正もしてみましたが

見やすくなってますかね。カラーの再現度では

ちょっと変わってしまったかなとも思いますが

暗い画像は寂しい感じなんでパッと明るくして

よかおうかな。と

※ちょっとアルファロメオを連チャンで楽しんで

頂こうかと次回以降の準備していますので

お楽しみに。

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA