アルファロメオ アルファ75ツインスパーク

Sponsored Link

【モデル名】 アルファロメオ アルファ75ツインスパーク
【メーカー】  プロゲットK(イタリア)
【スケール】 1/43
【品  番】  PK200
【発  売】  1997

 

al-8a.jpg

al-8b.jpg
al-8c.jpg
al-8d.jpg

コメント

日本に輸入されたアルファ最後のFRセダンが

75シリーズでした。

その頃の日本の輸入代理店が、新たに参入した

大沢商会だったので、派手な宣伝を覚えている

方もいるのでは?

「プロゲットK」なるブランドは、

ペゴ社という会社のミニカーブランドなんですが、

日本のミニカーの大手輸入代理店の国際貿易さん

同様にイタリアの輸入代理店として、

多くのメイクを扱ってます。

で、80年代後半に「プロゲットK」ブランドで

最初はレジン樹脂製のフェラーリを作り始めた

(PK001:225Sミレミリア1952)

のですが、初のダイキャストモデルとして

ジュリアGT(PK041)を発売してからは

アルファの様々なモデルを発売している

ありがたいメーカーです。

ちょっと残念なのは、

モデルによって出来の差が大きいことですが、

幸いにもこの75は「上」の部類に入ると

私個人では思ってます。

様々なバリエーションを展開するプロゲットK

ですが、実車同様に1.6のノーマル(PK190)

の後に、この2.0ツインスパークが追加されました。

ノーマル1.6との違いは

1:フロントグリル
2:ホイール
3:バンパー塗りわけ
4:トランクのバッジ

てな所でしょう。

別の機会に1.6もご紹介いたします。

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA