アバルト 695 トリビュート フェラーリ (2010年)

Sponsored Link

【モデル名】アバルト 695 トリビュート フェラーリ (2010)

【メーカー】モンドモータース/モトラマ (共に:イタリア/中国製)

【スケール】1/43

【品  番】531684/497391

【発  売】2011年

 

IMG_1809.JPG

 

IMG_1820.JPG
IMG_1817.JPG
IMG_1813.JPG
IMG_1812.JPG
IMG_1818.JPG
IMG_1808.JPG

久々に同じ車種を比べて見る「同一車種比べ」ですね。

最近、良く目にするフィアット500ですが、その

500の究極の1台が今回ご紹介するトリビュート

フェラーリでしょうか?

何せフィアット500なのにフェラーリであり、実車は

500なのに500万円!です。そのフェラーリ度や

500万円の内容は他でチェックして頂くとして

ミニカーの方は、以前ノーマルのアバルト500を

ご紹介済みのモンドモータースとモトラマの競演と

なります。

ちょっと、写真の位置決めに気を使わなかったので

メーカー別は右だったり左だったり統一してなくて

申し訳ないのですが、簡単に言うと真ん中のシルバー

ラインが薄い(シルバー)なのがモンドモータース

ラインが濃い(ガンメタ)なのがモトラマ

となります。

ボディカラーもモンドは一般的な赤でモトラマは

朱がかった赤となります。実車をご存知の方なら

この辺を聞いただけでどちらが実車に近いかピン

とくると思いますが、やはりモトラマの方が

雰囲気は三枚位は上手な作りとなります。

モトラマはポジションランプもクリアパーツで

ルーフアンテナやドアミラーも別パーツで

再現されています。ホイールのディテールも

モトラマとモンドでは全然存在感が違う

のがわかりますでしょうか?

どちらも1000円前後の商品なので

室内の塗り分け等はされていませんが

モトラマはシートバックの「abarth」

の文字やメーター、ホーンのエンブレムが

印刷で表現されています。

パッケージもトリビュートフェラーリの

エンブレムと実車写真がそこかしこに

ちりばめられたモトラマは特別な限定車だ!

といった雰囲気がとっても感じられる力の入った

箱と台紙にいられております。

ここまで違うと、今回に限ってはモンド

モータースの製品はモトラマの引き立て役って

感じでしょうか?

モンドはミニカーショップに入荷してましたが

最近目にしていません。モトラマはミニカー

ショップへの正規入荷はありませんが

イタ車系のグッズ専門店や実車のアクセサリー

として入荷したみたいなので、その辺を探せ

ばまだ入手可能だと思います。

それにしても、フェラーリの次がマセラティ

やグッチとのことなので、かつてのランチア

ラリー037やデルタ各種を連想させる

ランチアーアバルト インテグラーレなんて

言うのはどうでしょうか?

(2012年7月21日)

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA