フィアット 131アバルト ムレート赤

Sponsored Link

【モデル名】 フィアット 131アバルト ムレート赤
【メーカー】トロフュー(ポルトガル製)
【スケール】1/43
【品  番】 1401R
【発  売】

 

%8E%CC%8E%A8%8E%B1%8E%AF%8E%C4131%8E%B1%8E%CA%8E%DE%8E%D9%8E%C4.jpg

ab%20131-2.jpg
ab%20131-3.jpg

”トロフュー”ブランドのモデルは初登場だったと思います

ポルトガルのレプリカー社のブランドで、当初は同じく

ポルトガルの旧ビテスが販売面で協力していたりもしました。

トロフュー自体は、1988年に突然フォードシエラコスワース

を発売してからなのでかれこれ20年以上たっていますが

旧ビテスがなくなった後も、ポルトガル生産を続けており

最近は70年代初頭のツーリングカーをメインに地道に活動

しております。

残念ながら、イタリア車は、この131アバルトの一車種のみ

の発売なので、他で登場の機会がないのですが、その作り

は繊細な造形でそれぞれのバージョンでの作りこみもして

おり、私的には好きなメイクの一つです。特に131は細い

ピラーとウインドウの辺りが実車の繊細な感じを一番近い

のではと思ってます。

この”ムレート”とはテストカーといった意味で、ラリー車を

モデル化したボディ・内装ですから、一般販売されたベース

車とは異なります。最近ミニカーで良く出てくるプレーンカラー

のはしりといった所でしょうか?

ラリー仕様は数多く発売されておりますので、別の機会

にご紹介いたします。

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA