ランボルギーニ ウラッコ

Sponsored Link

【モデル名】 ランボルギーニ ウラッコ

【メーカー】メーベ(イタリア製)
【スケール】1/43
【品  番】 A-47
【発  売】 1971年

0002%20051.jpg

 

0002%20052.jpg
0002%20053.jpg

ランボルギーニ初のV8エンジンを搭載したこのウラッコは

1970年の登場でした。ネタ的には、V12のミウラなどに

比べれば地味な存在で、子供には受けが悪いからか

当時はこのメーベとポリトーイMしかモデル化しなかった

と思います。 当時のメーベのスタンダードな作りですが、

この当時のポリトーイMは極太のスピードホイールで60

年代の繊細な作りではありませんでした。このメーベも

シャーシをみれば分かるのですが すでにマテル傘下に

なってからの製品で、スピード ホイールのタイプとして

登場してもおかしくなかった と考えると、ある意味良かった

と考えられます。

ちなみに、フロントとランクにセットされたタイヤは

一回り小さいちゃちいものとなっており、リアのエンジン

もそれなりのプラパーツが嵌め込んである形です。

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA