アルファロメオ 156GTA ETCC2003

Sponsored Link

【モデル名】アルファロメオ 156GTA ETCC

【メーカー】 リッコ(中国製)

【スケール】1/18

【品  番】32140

【発  売】2004年

 

IMG_1297.JPG

 

IMG_1298.JPG
IMG_1299.JPG
IMG_1303.JPG
IMG_1300.JPG
IMG_1302.JPG
IMG_1301.JPG
IMG_1304.JPG
IMG_1296.JPG

2011年の最終アップとして、1/18を取り上げてみました。

156GTAのヨーロッパツーリングカー選手権 のリッコ製モデルです。

京商の一般ルートで販売されたモデルなんで、そんなに希少性が

高いという訳ではなかったので、つい3~4年前まで店頭に

残っていたのではないでしょうか?

かくいう私もバーゲンで購入したような?

今回、写真点数は多数アップしましたが、出来そのものは稼働

部分も多く、ドアが四枚とも稼働であるばかりか室内/エンジン部

/トランクを見てもその作りには一切手抜き無しの出来ですね。

このツーリングカー選手権用のGTAは、GTAと名乗っているものの

2リッター規定に沿って 四気筒のツインスパークベースのエンジン

が詰めれておりました。そのエンジンや補機類などが再現されて

います。室内も内装が剥がされ天井のロールケージも含めて

丁寧な作りです。その意味ではトランクの内装パーツもすべて

このレーシング仕様のパーツに置き換えられており、専用パーツ

が非常に多いモデルとなります。

ノーマルのGTAと共用のダイキャストボディなんで、ツーリンカー

規定のブリスターフェンダーが再現されていないのがちょっと

惜しい点なのと車高が高めなんですが、サスペンションには四輪に

それぞれスプリングがセットされており、稼働が可能となって

おります。

ドライバーはエースのNラリー二です。ただし、2003年は

ジョナバルディがドライバーズチャンピオンになったものの

メイクスチャンピオンシップはBMWに取られております。

同じボディパーツを使った派生モデルとして、GTAの市販型

もモデル化されており、そちらはV6エンジンや内装もすべて

別パーツに置き換えられており、そちらも中々の作りと

なっています。GTAロードタイプも同じタイミングで写真

を撮ったので近日中にアップしたいと思ってます。

では2012年もボチボチアップしてゆきますので、お楽しみに

(2011年12月31日)2012年1月2日修正加筆

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA